仮設住宅×緑のカーテンプロジェクト

10387126_662098530535621_7855698057118142315_o
仮設住宅×緑のカーテンプロジェクト

NPO法人緑のカーテン応援団は、東日本大震災における被災者支援として「仮設住宅×緑のカーテンプロジェクト」を2011年3月よりスタートし、2016年まで20,000戸以上の仮設住宅に緑のカーテンを届けてまいりました。
2017年以降は熊本地震・九州北部豪雨の被災者支援プロジェクトとして活動しています。

2019年の活動について

2018年7月の「西日本豪雨」にて被災した方々が居住する愛媛県の仮設住宅へ緑のカーテンを設置します。(全日本社会貢献団体機構助成事業)

【設置日】
・ 2019年5月18日(土)・5月19日(日)

【設置仮設住宅】
・西予市 野村運動公園・明間地区
・宇和島市 吉田西小路
・大洲市 徳森公園・大駄馬

【作業内容】
・プランター、土、肥料など緑のカーテン資材搬入
・グリーンネット張り
・土作り、苗植えなど

【支援団体等】
・株式会社リクルート住まいカンパニー
・株式会社コメリ
・全日本社会貢献団体機構
banner200

2018年活動報告

2017年7月5日から6日にかけて、福岡県と大分県を中心とする九州北部で発生した「九州北部豪雨」にて被災した方々が居住する「頓田仮設住宅」「林田仮設住宅」へ緑のカーテンを設置しました。

【設置日】
・ 2018年5月19日(土)

【作業内容】
頓田仮設団地は20世帯、林田仮設住宅は48戸に緑のカーテンを設置致しました。
・プランター、土、肥料など緑のカーテン資材搬入

・グリーンネット張り
・土作り、苗植えなど

【イベント】

・天狗太鼓(豊前の伝統的和太鼓)
・豊前神楽集団若楽(現代的和太鼓)
・早川徹也(久留米市出身シンガー)

 

2017年活動報告

2016年4月14日に発生した「熊本地震」で被災された方々が居住する仮設住宅「テクノ仮設団地」へ、緑のカーテンを設置しました。

【設置日】
・ 2017年5月14日(日)

【作業内容】
テクノ仮設団地は516世帯中、235世帯に緑のカーテンを設置致しました。
・プランター、土、肥料など緑のカーテン資材搬入

・グリーンネット張り
・土作り、苗植えなど

【状況視察】
・ 2017年9月16日(土)

【視察内容】
5月に設置した緑のカーテンの育成状況を視察し、入居者からヒアリングしました。最盛期を過ぎ葉が黄色くなり始めてましたが、ゴーヤーだけでなくアサガオやパッションフルーツなどを追加して楽しんでいる方もおりました。

「涼しいだけでなく窓からの景色がきれい」
「ゴーヤーの実が40本くらい採れた」
「毎朝近所同士で生育状況を見て回ってコミュニケーションのきっかけになった」
「目隠しになり窓が開けやすかった」
「ゴーヤーだけでなく他の苗もあったらよかった」
などの声が聞こえてきました。

2011-2016年 東日本大震災に対しての活動報告

仮設報告2016.png

− 詳しい活動内容はこちらをご覧ください −

 仮設住宅×緑のカーテンプロジェクト協賛企業

  • 株式会社アーバンホームズ
  • 有限会社一条建築設計事務所
  • 有限会社オフィスわく
  • 共同印刷株式会社
  • 群馬銀行池袋支店
  • 五洋建設株式会社
  • 城北信用金庫常盤台支店
  • 仙台銀行
  • 空設計工房
  • 手塚車輌工業株式会社
  • 東京板橋セントラルロータリークラブ
  • 日興産業株式会社
  • 株式会社野口米穀店
  • 株式会社パワープロパティ
  • 富士印判店
  • 株式会社マサキ・エンヴェック
  • 株式会社マップ
  • NPO法人緑のカーテンProject九州
  • Kizuna project in Stockholm